春になったし、ベランダでバジルを育てよう!【鉢植えハーブ苗から】

どうも、
いや〜すっかり春ですね。。

みなさんいかがお過ごしですか?

だんだんと暖かくなって来て、バジルをはじめとするベランダ園芸をするには今からはじめるのが、季節的にちょうどいいですよね。

ぼくは毎年このくらいの時期から春〜秋まで収穫できるバジル苗を買ってきて、育て始めます。

日当りがある場所ならじつにカンタンに育てられるのでバジルはおすすめですよ〜。

パスタをはじめ、料理にじゃんじゃん使えますしね。

じゃあ具体的な準備の仕方なんかを書いていきます!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

バジルはコスパ最強

はいっ!ホームセンター「コーナン」で98円!

だいたい100円くらいで手に入れられます、バジルの苗って。
今回は二個植えていきます。

見るからに元気な苗ですね。
後ろに移っているのは去年使った鉢です。

今年もそれを再利用していきます。

鉢はやっぱりテラコッタ製や陶器が良いですよ。
材料が土なので、水はけも良いし、見た目もお洒落ですからね。

なにげにイタリア製のテラコッタ鉢がホームセンターによく安く売っているので
オススメです。

こんな感じのものですね。

害中対策のために鉢底石は必須

以外と忘れやすいのが、この「鉢底石」なんですね。

ようは軽石なんですが、これを入れといてあげないと水はけが悪くなるし、
鉢の底から虫が入りやすくなるしで良いことないです汗。

なのでちゃんと忘れずにホームセンターなどで買っておきましょうね。
買い忘れた人はコチラからも買えますよ。

土に肥料を混ぜておけば、なお安心

で、軽石を入れてあげたら今度は園芸用の土を適量入れて、
程よいところでバジルの苗を真ん中に置いてみましょう。

あとはまわりにまた、園芸用の土を満たしてあげるだけです。

その際、マグアンプという煖効性の肥料を土に混ぜてあげると、
夏場なんかで肥料をあげ忘れても、良く育ってくれますよ。

白いつぶつぶがマグアンプですね。

はいっ!
以上でこれからの季節、バジルを使って料理を楽しむ準備ができましたね♪

カンタンです。
なるべく風通しが良く、日当りの良い場所に置いてあげれば良く育って毎日収穫できますよ。

パスタに入れても良し、トマトとモッツァレラチーズとあわせてカプレーゼを作ってもよし!
万能ハーブのバジルの鉢植えの仕方でした〜。

それではみなさん良い春を!
ciao♪

あわせて読みたい
【ガーデニング】育てやすいジャスミン「ホワイトプリンセス」ベランダハーブ栽培にオススメ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローしてね!

広告付き関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告