マッチングサービスの「pairs」を使ってみた感想1日目編。

どうも、てつです。

 

先日から定番マッチングサービスをいろいろ試しながら、

 

じぶんにフィットするアプリを探しているんですが、

 

圧倒的に使い勝手がいいのが

 

「pairs」

 

ですね、今のところ。

 

その理由についてすこし話してみたいと思います。

アクティブユーザーがほんと多いね!

とにかく会員数が多いのがウリのこの「pairs」

 

さすがにその実感はありますね。

 

だれかがじぶんのプロフィール欄をみてくれると、

 

それがわかる足あと機能っていうのがあるんですが、

 

しっかりアクティブユーザーがいるのか、

だいぶ活発ですね。

 

まだ始めたばっかりなんで、ちょいちょい何回もあしあとがついてないか

チェックしちゃってるんですが、

1時間もすれば誰かしらの足跡がつくような感じです。

 

なのでやっぱり恋活/結活アプリとして、女性に支持されているんだなぁ

といった印象です。

 

まぁ始めたばかりの新規会員ということで

女性側に表示されやすくなっているのかもしれませんが、、

このあたりはもう少し使ってみてからですね。

 

 

課金しないことには始まらないのがネック。。

 

女性は無料みたいなんですが、

男性は基本、課金して、月額会員にならないと

身動きが取れません。w

 

ええとつまり、お互いマッチしてもメールするのには

月額会員にならないとだめだし、

そもそも月に30「いいね」しかできないのです。

 

1日ひとりの女性に「いいね!」というアプローチを送る感覚です。

 

さらに課金すると月50「いいね」くらいに増やせるみたいなんですが、

「いいね」するのにお金がかかるのは、

やっぱり男性にとっては不便というしかないですかね?

 

 

女性目線でみれば、男性の月30「いいね」は納得できるな。

 

さきほど言ったように

男性会員は、一般課金で月30「いいね」なので、

要は平均すると1日ひとりにしか「いいね」できないんですよね。

 

男性としてはなるべくたくさんの女性に「いいね」を

したいんですが、

それが逆に女性からすると、

リミットがあるおかげで

「1日1「いいね」をわたしに使ってくれた。」

みたいな安心感が得られるんじゃないでしょうか?

 

このへんが「pairs」の女性会員が多い理由のひとつかもしれませんね。

 

サクサクマッチングするのがウケている「tinder」みたいに

あんまりにも「いいね」ばっかりできちゃうと、

女性も対応できなくなってしまうからなんでしょうね。

 

女性目線からしたら、見境なく「いいね」されている感覚がいやなんでしょうね。

 

写真写りがいい子なんかはそれこそ毎時間レベルで大量の

「いいね」が届くでしょうし。

 

単純にそのメール通知が「うざい」っていうだけで、

容姿のいい子ほどうんざりして退会してしまうような事態になりかねません。

 

 

「pairs」1日目の感想まとめ。

 

一言でいうと

「ライブ感があって使いやすい!」

ですね。

 

facebook認証が効いているのか、男女共に、

まじめに本気な感じでパートナー探しをする活動の場になっているようです。

 

ひきつづくよ〜。

 

では。

ブログ管理人プロフィール


記事を最後までお読みいただきありがとうございます。

ところで、もし今のあなたが「なぜかやる気がでない...慢性的にだるい..仕事もプライベートもパッとしない...自分なりに頑張ってはいるんだけど...なぜ??」という悩みを抱えているようでしたら、『ある一つの習慣』を身につけるだけで圧倒的に人生を逆転させられるチャンスがあります。

元非モテでアラサー年収200万のワープアだったぼくでも理想の恋人ができてしまったり、ネットビジネスで成功し、海外を好きなように旅しながら生きていける自由も手に入れられた究極のライフハック術です。

しかもお金も一切かからないので、あなたでもいますぐに試せます。

割とカンタンに人生を好転させられる方法はプロフページで紹介しています。2分くらいで読めます。

おすすめ!
⇒サクッと人生が好転する意外すぎる習慣を知ってみる(ブログ内プロフページ)

出会い/恋愛/ナンパ
湿度50%
タイトルとURLをコピーしました