【奄美市 名瀬ホテル】ウエストコート奄美が快適すぎ。港、繁華街近くで朝食も良好。

どうも、

奄美の魅力に取り憑かれたまま東京に戻ってしまった「てつ」です。

今回は、奄美観光とハーフマラソン出場の要、拠点となったホテル、

「ホテルウエストコート奄美」

が快適だった件を語っていきますね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

キレイで安定感のあるビジネスホテルならココ。

いろいろ感じたことはあるのですが、

まずはスペックからいきますかね。

ぼくが泊まったのはシングルですが、

概ねネットから予約すると5500~6500円くらいで泊まれるみたいです。

こぎれいなビジネスホテルなので、価格的には標準ですかね。

8階の部屋から港を臨む。

とにかく印象は
「キレイなホテルだなぁ〜」ということ。

東横インなどと互角のクオリティーを期待していいでしょう。

全室プラズマクラスターの空気清浄機装備です。

ぼくはどうしてもバックパッカー気質が抜けないので、
吹き出し口に洗って絞ったタオルや靴下ををかけて干してましたけど、、w

あと、これはさくらマラソン開催時の特例かもしれませんが、

毎晩フロントで入浴剤が無料でもらえましたよ。
いろいろな種類の入浴剤から好きなものをチョイスできるという

なかなか楽しいサプライズ。

地味に満足度が上がりますね、こういう選べる系のサービスは。

朝食はかなり種類豊富なビュッフェ。

朝食は別料金ですが、
クオリティ高し。

ぼくが泊まった2017年2月時点で、
前日までに朝食チケット購入で750円、
当日で830円でした。

4月から値上げで800円/900円になるそう。。

そうなるとちょっと高いかな。

2階の「さくらダイニング」というレストランスペースで食べられます。

こんな写真しかとれませんでしたが、ほかにもたくさんの
種類の料理が並んでいましたよ。

もずくが美味しかったなぁ。

もずくはもちろん奄美産。

ロケーションは市街中心。どこへ行くにも便利。

立地はかなり便利でしたね〜。

地元の有名な居酒屋なんかも多くあるエリアですんで、

晩飯に困るといったことはないでしょう。

島料理で有名な「喜多八」さんも歩いてすぐですよ。

奄美観光や、お仕事などどんなシチュエーションでも満足できる
クオリティのホテルですね。

安定感を求める方にぴったりです。

もちろん駐車場も完備、無料ですって。

あと空港へのシャトルバスの発着所がホテルの敷地内にあるので、
空港までの行き来も楽ですね。

スポンサーリンク
LINE、Twitter、Facebook、Instagram使い放題プランが月額1,110円~!スマホ代節約&乗り換えならLINEモバイル がオススメ!今ならスマホが半年間300円で使えるという超お得なキャンペーンを開催中↓
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローしてね!

広告付き関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告