【奄美大島】ばしゃ山村リゾートがおしゃれで快適!きれいなビーチをみながらランチ、カフェ、ホテル利用可。

どうも、てつです。

今回は先日滞在していた奄美大島にて、地元の人の紹介でランチにいった
「ばしゃ山村リゾート」を紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

さすがのビーチクオリティに満足!

まずはなんといってもこの景色!

海!真っ白な砂浜のビーチがレストランの前にあらわれます!

きれいですね〜、
外のテラス席もあり、こんな美しい海を眺めながら食事したり、
カフェとして利用できたりします。

いいですね〜

まさに南国のリゾートのイメージ通りなロケーション。

来た甲斐があるってもんですよ〜。

ぼくはがっつり名物の鶏飯と近海でとれたお刺身のセットランチをいただきました。

こんなかんじで盛りつけが美しいです。

ハイビスカスの飾りがキレイですね。

お値段は2000円とリゾート価格ですが、
しっかり出汁の効いたスープでとても美味しかったです。

鶏飯は他にも有名店のひさ倉も行きました。
あちらも超美味しくておすすめ!

マリンスポーツセンターやキャンプサイトもあるよ。

さて、このばしゃ山村。

かなり複合的なリゾート施設でして、
レストランの他にホテル、キャンプサイト、
マリンスポーツを楽しめる「マリンヴィレッジ奄美」が隣接しています。

なので、ここのホテルに泊まると、
のんびりするも良し、アクティビティざんまいでもよしといった
かなり自由度の高い過ごし方が出来ると思います。

空港から近いのも良いですね。

クルマで10分の近さ。
到着の遅い便でも安心感がありますよね、空港から近いと。

空港前のレンタカーを予約して、あっというまに着いてしまいます。

ロケーションが「ちょうどいい」のが人気。

離島での滞在でのんびりまったりしたいときに
あんまりにも市街地から離れていると、

ちょっとした買い物とか、気分転換に町中に出たりする時に
さすがに不便になってきます。

その点、
ばしゃ山村はクルマでちょっといけば買い物にも困らないし、

かといって、
市街地のように喧噪がない、とてもバランスのとれた立地にあるのが

人気の一因でしょうね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローしてね!

広告付き関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告