【ガーデニング】育てやすいジャスミン「ホワイトプリンセス」ベランダハーブ栽培にオススメ。

どうも。

突然ですが、

ベランダ活用してますか〜??
ハーブとか育てて日々の生活を楽しんでますか〜?

まだならぜひ、小さい鉢からはじめてみましょう!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

お手入れ簡単で育てやすいハーブ「ホワイトプリンセス」とは?

でも、こんな不安があると思います。

ベランダで植物を育てたいけど、手入れが大変なのは不安。
虫がつきやすい植物はイヤ。
旅行とか行ってるあいだに枯れるんでしょ?

さらに、
どうせなら育てるだけじゃなく、料理やお茶にも使いたい。

いいんですよ〜そのくらいワガママになっても。

なぜならそんな要望を満たしてくれるハーブがあるからなんです。

それは、ジャスミンの一種
「ホワイトプリンセス」です。

この「ホワイトプリンセス」

一般的なハーブ同様、春先から秋までたくさん花が咲きます。

ジャスミンの一種なのですが、数あるジャスミンのなかでも
本当に香りがよく、いかにもジャスミン!といったイメージ通りの香りで、

エッセンシャルオイルや香料の原料にも使われているほどです。

いつものお茶が、簡単に摘みたてハーブティーになるよ!

休日に紅茶を淹れて、このジャスミンを浮かべてあげるだけで、
あっというまにジャスミンの香りが部屋に広がって、

最高に贅沢な時間になりますよ。

やってみたくなったでしょ〜?w

一輪挿しにして好きなところに飾るも良いですしね。

摘みたての香りと見た目のかわいさで、

その癒され効果たるや、ハンパじゃないですよ。笑

よくホームセンターやガーデニングショップなどで苗が売っているので、
簡単に手に入りますし。

苗で買えば、とてもコンパクトに栽培できて、
ベランダにスペースがあまりないという方にもオススメですよ。

丈夫で、虫にも強いよ。

で、育てやすさもいいポイントで、
ほんとにタフなんですよ、見かけによらず。

ぼくの環境は3階のベランダに一年中出しっ放し。
日差しは昼ちょい前からあたり始めて、夕方まで。

そんな環境で一日おきくらいに水やりで、全然普通に育ってくれています。

しかも、ぼくは旅行が好きなので、平気で2、3週間家を空けるんですが、
この「ホワイトプリンセス」、枯れずに生き残っています。

すごくないですか?このタフさ。

虫に関しても、
バシルとかはけっこう虫が好きなんですよね。
葉っぱも柔らかくて食べやすいんでしょう。笑

でも、ホワイトプリンセスは葉っぱが小さくて、硬い。
なのでほとんどいままで虫がついたのを見たことがないんです。

生活にハーブを取り入れましょう。 

う〜んしかし、こう書いてみると、
いいところばっかりだな。

惚れ直したよ!w

みなさんもぜひこの「ホワイトプリンセス」育ててみては?
花のある生活はいいですよ〜。

では。

amazonリンク
☆大輪ジャスミン ホワイトプリンセス 1株

スポンサーリンク
LINE、Twitter、Facebook、Instagram使い放題プランが月額1,110円~!スマホ代節約&乗り換えならLINEモバイル がオススメ!今ならスマホが半年間300円で使えるという超お得なキャンペーンを開催中↓
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローしてね!

広告付き関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメント