失敗したらブログ書こう。成功してもブログ書こう。それが一番大事~。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

失敗はブログ記事の素?

どうも。

失敗談か、、そんなの山ほどありますよ。

でも失敗してもブロガーのいいところは、
その失敗を語ってしまえるところなんですよね。

失敗談ってみんな好きですしね。

そんな失敗を自分なりに解決した記事を書いて、
そこに関連する商品やサービスのアフィリエイト広告を載せれば、
立派な収入源に育ってくれます。

失敗が記事を産み、利益に変わるのです。

そう考えると素晴らしいですね。

ブログって。

そんで、当然なんですが成功体験も同じ要領で、記事になるわけです。

こんなお得なサービス見つけたよ~とか、
こうすれば彼氏彼女と出会えるよとか、
もう、ひとでも、モノでもなんでもいいので、
少しでも変化が起きたらそれに合う広告に絡めて記事にする。

いまは、あらゆる会社が個人向けのアフィリエイト広告を提供していますから、
たいていの事象は広告とマッチさせて記事にできるはずです。

つまり、転んでも起きても、記事になる可能性があるんですね。

森羅万象をコンテンツにする可能性が広がっていると言っても
大げさではないんです。

すごい時代です。

やるかやらないか、書くか書かないか。それだけ。

そうなるとあとはいかに行動するか。

積極的に「なにもしない」を記事にすることだって出来る。

たとえば、
暇すぎてハナクソほじってたとします。

ほじりすぎてはな血がでました。

そしたら、
はな血をすぐ止める方法を試してみて記事にしてみる。

別にそれでOK。

要は発信するかしないかが、大きなカギなんですね。

毎日たくさん面白いことをしても、なにも書かなければ当然記事は生まれないし、
逆に、なにもせずにいたとしてもそれを面白く書ければそれはそれでいい記事なわけですし。

マジでなんでもありなんですね。ブログって。
すげえなと。思うわけです。

個人の時代がはじまる。

ECサイトと広告業界と個人。
この先、どうなっていくんでしょうね?

ブロガーとしては当然、
いい関係が続いてくことに期待しています。

スポンサーリンク
LINE、Twitter、Facebook、Instagram使い放題プランが月額1,110円~!スマホ代節約&乗り換えならLINEモバイル がオススメ!今ならスマホが半年間300円で使えるという超お得なキャンペーンを開催中↓
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローしてね!

広告付き関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告