銀座マロニエ通りの「スターバックス reserve」が広大で快適。ソファー多数【カフェレビュー】

どうも。

今回は銀座のど真ん中に、
こんな広いスタバがあっていいの??

っていうくらい広大なスタバ、
その名も

「スターバックスリザーヴ 銀座マロニエ通り店」
を紹介しますね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

スターバックスのコンセプト店舗「STARBUCKS RESERVE」

東京には本当にたくさんのカフェがあります。

スタバ、ドトール、タリーズなどチェーン店が数え切れないほどありますし、
同じチェーンでも個性的な店舗を打ち出していたりするので、

いろんなカフェに行くのが趣味の一つなんです。

で、そんな中、ひときわ異彩を放つのが、
スターバックスのこだわりの店舗形態「リザーヴ」です。

(エントランスはフツ〜ですが、中がすごいんですよ!)

この「リザーヴ」の名がついているスターバックスでは、
独自の基準で選んだ高品質な豆と、
こだわりのマシンで淹れた美味しいコーヒーが飲めるんです。

要は、選ばれし特別なスタバなわけです。
(全国に60店舗2017年1月時点)

ここのスタバだけ、なんでこんなに広いの?

で、ぼくがこの「銀座マロニエ通り店」を気に入っている点は、
とにかく広々としていること。

そう、もはや広大と言っても良いくらい広いんです。

まずは一階部分、こんな感じ。

まぁこれだけ見ると普通のスタバですよね。

一階はカウンターと、席が少し。
これだけのスペースでも普通のカフェとして成り立ちそうですが、
ここのすごいところは2階。

ちょっと分かりづらいかもしれませんが、
この写っているスペースの3倍くらいあります。

こっちの方とかね。

さらになぜか2階にもカウンターがあります。
ちょうどぼくが行った時はまさかの無人笑。

銀座のど真ん中で全然使われてないカウンターとかシュールです笑。

スタバといったらソファーでしょ。
ということで、
こんな感じのソファーが、窓際に一つ一つ贅沢に配置されています。

結構な数のソファあるんで、席取り合戦とも無縁?

ソファーで4人仕様とかもあります。
絶対長居しちゃうでしょ。

銀座でこのゆったり感は希少。

もちろん、隣の席との距離も十分すぎるほどあって、
ボーッとするもよし、仕事するもよし。

もちろんお値段も普通のスタバと同じなので、

いつもより美味しいコーヒーを、
のんびりスペースで楽しめちゃうなんて、

銀座で迷ったらここに行っとけば、まず間違いないです。

デートとかでさらっと
こんなスタバがあるんだよね〜なんて入れば、

変に高いカフェに行くより、
こなれた感じを演出できるんじゃないでしょうか?

「ここのスタバのんびりできて好きなんだよね〜。」

「会社近いからよく来るよ〜。」

なんて言って笑。

もちろんやったことないけど涙。

場所的にはちょい穴場。だから意外に空いてます。

で、肝心の場所はというと、ほんの少しだけ分かりづらい。

だから、意外に混まないんですね。

近くにスタバ日本上陸1号店があるおかげか
観光客の皆さんはそちらに流れていってくれるので、

この「マロニエ通り店」は比較的、穴場なんです。

いろいろなシチュエーションで使えるので、
覚えておいて損はない店舗です。

ショッピングや仕事に疲れたら立ち寄ってみては?

正直、あんまり混んで欲しくないけど笑。

では。

スポンサーリンク
LINE、Twitter、Facebook、Instagram使い放題プランが月額1,110円~!スマホ代節約&乗り換えならLINEモバイル がオススメ!今ならスマホが半年間300円で使えるという超お得なキャンペーンを開催中↓
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローしてね!

広告付き関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメント