引き続きTwitterでウェブサイトを拡散!


立ち上げたギター情報ウェブサイトの拡散のために
昨日につづき、アカウントロックに怯えながらも、
ツイッターの検索ワードに「アコースティックギター」と入れて
出てきたアカウントにフォローリクエストを送りまくってます。

今日は日本語で検索したので、出てくるのは当然日本のミュージシャンや、
バンドマンたち等です。

で、あらためて思ったのが、
アコギ(アコースティックギター)好きな人たちいっぱいいるのねー。
という当たり前の事。

大学のアコギサークルとか、アコギで弾き語りをして動画アップしている人とか
たくさん検索できました。

プロの方から、初心者の方までズラズラーっとタイムラインで表示される
ツイッターならではの面白さをあらためて今更こんな形で味わっています。

ツイッターって世界的にも特に日本で規模が成長してるみたいな話を聞いていたんですが、
たしかに英語圏等の使い方とはちがった独特な世界が広がっている気がします。
なんというか、パッと見でそのアカウントの雰囲気が伝わってくるというか、
たぶん日本語の漢字、カタカナ、ひらがな、そんでalphabetもたまに混じっていて
視覚的な情報量が凄い多いですよね。
だからあの短いツイートの中にギュッと各自の個性が詰まっているのが見えるのかもしれません。

スポンサーリンク
LINE、Twitter、Facebook、Instagram使い放題プランが月額1,110円~!スマホ代節約&乗り換えならLINEモバイル がオススメ!今ならスマホが半年間300円で使えるという超お得なキャンペーンを開催中↓
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローしてね!

広告付き関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告