【イヤホンレビュー】Etymotic researchのER-4SRがさすがの超高解像度でフラット!買ってよかったぜ、、

みなさんイヤホンスパイラルいかがお過ごしですか〜w

今日も新作のイヤホンやポタアンの記事をネットで読み漁っていないですか?

ぼくはじぶんが気になった商品のレビューや口コミなどは
片っ端から目を通さないと気が済まないタイプですw

で、意を決して!
買っちゃいましたね、ER-4SR!

そうです、Etymotic researchの代表作、
「ER-4s」がさらに進化したと話題のモデルチェンジ作です。
「R」がついて、よりレファレンス、つまりフラットな特性に特化したモデルに進化したそう。

某量販店や、某イヤホン専門店で初めて試聴した時、
噂には凄いと聞いていたけどやはりすごい、、

これは買うしかないなと思い、購入に踏み切りました!

しばらく使ってみたので早速以下レビューしていきますね!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

かっこ良くなったデザイン

昔のER-4Sがこんな感じなので、だいぶ今っぽくお洒落感が出ましたね。
ロゴもカッコいいです。

肝心の音はスマホで聞いてもはっきりと違いが分かる

で、肝心の音なんですがもう凄いですよ。

このイヤホン、
メーカーが原音忠実再生度90%以上を保証しているだけあって、どの帯域に置いてもスキがまったくありません。

もともと補聴器作っているメーカーならではの特許技術もたくさん使われているみたいで、
他の有名オーディオメーカーの製品と比べても異質なほどの高音質です。

各所で長年、このER4シリーズだけは別物と言われ続けるだけのことはありますね。

ぼくは語学のリスニングに重宝しています。

これがあるかないかで、だいぶ聞き取れる単語の数が増えます。

なお、低音をしっかり鳴らすには耳に確実にフィットさせる必要があります。

付属のキノコみたいな三段フランジや低反発フォームでも良いのですが、
付け外しが多くてその都度装着する手間が面倒なひとは、

別売りでいろいろなメーカーが出しているイヤーチップを買うと良いでしょう。

コンプライというメーカーが有名ですが、
先日イーイヤホン秋葉原店で見つけたクリスタルオーディオというメーカーのチップをぼくは使っています。

コンプライより気持ち素材がしっとりとしていてオススメです。

【イヤホン】クリスタルラインオーディオのイヤーチップが快適!低音不足にも。

今回は極上のイヤホンER-4SRと合わせて愛用しているクリスタルラインオーディオのイヤーチップ「Crystal tips」を紹介したいと思い...

あと、インピーダンスがよりスマホなどのポータブル機器でも鳴らしやすくなったのも良いですね。

スマホやipod shuffleでも音量もちゃんと確保できます。

値段は高いが、ピュアオーディオ機器だと考えれば安い!

そうなんです、最大のネックはお値段なんですよねぇ。。

まぁこのイヤホンに限ったことではないんですが、
やはり良いものはどうしてもある程度良いお値段だったりしますよね。

でも、考えようによってはピュアオーディオのシステムを組んで
このER4SRを互角の解像度を得ようとするとそれこそ高級車が余裕で買えるくらいの額になってしまうでしょう。

なので為替にもよりますが、ウン万円で史上最高クラスの音質を手に出来るわけですからお買い得ですよ。

ぼくはこれでやっと数年感いや、十年近く続いたオーディオ、イヤホン、ヘッドホンスパイラルから抜け出せました。。

一度手に入れてしまえば2年保証もついているし、生活の質が向上しますよ〜

では、そんな高品質イヤホン「ER-4SR」のレビュー記事でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローしてね!

広告付き関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告